城崎温泉に大江戸温泉がプロデュースする激安の宿「大江戸温泉物語 きのさき」が
昨年8月、オープンと話題になっていたので行って来ました。
大江戸温泉-1
4名以上1室利用なら1泊2食付で1名¥6,700_(別途入湯税+¥150_)と、かなりお得!です。
義両親と我が家4人で利用しました。

城崎温泉街の中心地から、ほんの少し離れた場所にあるため
外湯巡りのバスが1時間に1本出ています

大江戸温泉-2
ホテルのロビー

まんがコーナー
大江戸温泉-3

まんがコーナーの横にあるゆったりとした寛ぎのスペース
大江戸温泉-4
ここでまんがを読んでも良し

まんがコーナー内にあるマッサージチェア(3台)
大江戸温泉-5
15分¥200_

チェックイン手続きを済ませ、こちらで好みの浴衣を選びます。サイズもいろいろあります。
大江戸温泉-6


さて今回、利用したプラン名は、1泊2食付創作バイキングプラン!外湯パスポート付

(寒かったので外湯巡りは行きませんでした。)

部屋はメゾネットタイプで
和室10畳+洋室ツイン(バストイレ付)定員6名

1Fの洋室
大江戸温泉-7
写真には撮らなかったですが3点ユニット形式のバスルームが隣接されています。
この部屋を、足腰の不自由な義両親に利用してもらいました。

階段を上って2Fにも洗面所があります。トイレは1Fフロアのみ
大江戸温泉-8

2Fの和室
大江戸温泉-9

和室でお茶を飲んで寛ぐようになっています。
大江戸温泉-11

既に布団も敷かれています。
大江戸温泉-10
テレビも2Fの和室のみ

なお1Fの洋室には、テレビがないので不便だと言っていました。

窓からの眺め。
大江戸温泉-12


温泉大浴場は、朝晩男女入れ替え制です。
大江戸温泉-13
写真は撮っていないので
簡単に説明すると
半露天風呂とサウナの付いた大浴場は小判型でかかなり広い湯船でした。
洗い場の数も多かったです。
一方の大浴場は檜風呂と六角形のような形をした大浴場と内風呂が二つあるのですが
一方の大浴場と比べて小さく洗い場も少なかったです。
時間帯は、15:00~24:00、5:00~11:00となっています。
泉質は、カルシウム・ナトリウム塩化物泉
神経痛・筋肉痛・関節痛等に効果ありと表記されています。

湯上り、食後の娯楽施設は

ゲームコーナー
卓球コーナー(2台)があります。
大江戸温泉-14

食事は朝晩バイキング形式で同じ会場でいただきます。
大江戸温泉-15

時間帯は、夕食が17:00~21:00(最終入場20:30)
朝食は7:00~9:30(最終入場9:00)
の間で好きな時間に行けば良いそうです。

17時半になると館内放送で夕飯のお知らせがあります。

夕食の品数は結構多く
工夫を凝らしたいろいろな料理がありました。

大江戸温泉-16

大江戸温泉-17

大江戸温泉-18

アルコール類は有料ですが、それ以外はドリンクバーがあり飲み放題。

一番美味しかった出汁茶漬けです。
大江戸温泉-19

ラーメンもありましたよ。
大江戸温泉-20

大江戸温泉-21

デザート類もいろいろありましたよ。

朝食は、軽めのメニューで品数も豊富。
大江戸温泉-22

大江戸温泉-23

大江戸温泉-24

大江戸温泉-25

大江戸温泉-26

ほぼ毎日300人ほどの集客があるそうで、
混み合う時間帯だと料理を取ってから席に着くまでが大変です。

総合的に見て一言、スタッフの対応も丁寧でしたしとても満足しました。

宿泊記録:2012年1月



WHAT'S NEW?