ホテルニュー伊万里

 28, 2012 13:52
佐賀県にある「伊万里河畔温泉 ホテルニュー伊万里」へ。
ホテルニュー伊万里-1

楽天トラベルにてまたまた、お得なプランを発見!

激安には多少なりとも裏があるとみて
口コミもある程度はリサーチします。
よほどでない限り、そこそこ我が家の許容範囲内であればOKです。

アウトバス・トイレというタイプは、料金設定が安いことが多く
ペンションや民宿といった施設によってはあまり気にしませんが、
この時期は、あまりに寒く部屋からはなるべく出たくないということで
室内にトイレが付いているという絶対条件でなるべく安く泊まれる宿を探した結果

部屋タイプ:ユニットバス・トイレ付、シングル(通常1名のところを2名利用可)
プラン名:【春得】一泊二食温泉大浴場付き・5,800円~(料理長お勧め会席付)~湯ったりプラン
を見つけました。

大人1名¥5,800_×2名=¥11,600_(サービス料込・消費税込)
別途入湯税¥150×2名分=¥300_

料理にこだわらなけらば、もっと破格なプランもありです。

ホテルニュー伊万里-2
フロント前のフロアには、お雛様が飾られ、モダンな家具が置かれています。
ホテルニュー伊万里-3

チェックイン時、男性従業員の方に「○○様ですね?お待ちしていました」の言い方が
とても感じが良かったです。

あと、「夕食は、何時が良いですか」と時間指定もなく聞かれました。
ざっくばらんというか急かされない感があります。

温泉も時間内であれば何度でもご利用下さいとのことです。
平日は、夕方16時~深夜0時
土日、祭日は朝7時~深夜0時までとなっています。

6F宿泊棟の喫煙スペース
ホテルニュー伊万里-4

室内は、
ホテルニュー伊万里-5

床にカーペットが敷かれていない点を含め
以前宿泊した熊本県の「阿蘇内牧温泉 五岳ホテル」(以前の記事)に雰囲気が似ています。
(↑↑↑ここも安くて、良かったです。何といっても温泉が良かった↑↑↑)

ホテルニュー伊万里-6

ホテルニュー伊万里-7

窓からの眺め
ホテルニュー伊万里-8

備品はそろっているし、古臭い(言葉が悪い
部屋ですが料金が料金だけに文句はありません。

一息ついて宿の温泉へ

そう、こちらの温泉大浴場、こじんまりとしているわりに
日帰り温泉として、わりと多くの地元の人たちに利用されているようで
常に入浴客がいる状態でした。

ジャグジー付の温泉浴場に水風呂
ホテルニュー伊万里-9

サウナもあります。
ホテルニュー伊万里-10
洗い場はシャワーが三つしかありません。

露天風呂へは、温泉浴場内に入り口の引き戸があるので、
一旦浸かって行かなければならない構造になっています。
ホテルニュー伊万里-11

先客のお姉さんに今日露天風呂のお湯が少なめだから
変えたばかりのようですよと教えてもらいました。

ホテルニュー伊万里-12
ふむふむ確かに湯船の湯量は少なかったです。

伊万里といえば伊万里焼
ホテルニュー伊万里-13
露天風呂の壁には陶器が埋め込まれています。

この日は、寒波のため雪がちらついていて
つかの間の雪見露天を経験しました。
湯温は調整されていたので、お湯が冷めることなく
身体がポカポカ温まるいいお湯でしたよ。

地元住民の方々の入浴の仕方、特徴といいましょうか、特にサウナを好んで入るようで
長時間、サウナ→水風呂→水分補給→シャワー→サウナを何度も繰り返しておられました。
私自身、結構な長風呂派ですがそれ以上に長時間利用されているのには驚きです。
それを相方に伝えたところ男性客も同じだったとのことです。

夕飯は
1Fの奥にある食堂でいただきます。
ホテルニュー伊万里-14

料理長おすすめの会席料理
ホテルニュー伊万里-15
最初はこのようにセットされています。

お造り
ホテルニュー伊万里-16
新鮮で美味しかったです。

後から出された、揚げたての天ぷら
ホテルニュー伊万里-17

鍋物
ホテルニュー伊万里-18

ホテルニュー伊万里-19

茶わん蒸し
ホテルニュー伊万里-20

鮭のホイル焼き
ホテルニュー伊万里-21

椀物
ホテルニュー伊万里-22

品数も多く食べきれないほどボリューム満点でしたが
何か物足りない感・・・そう、デザートがなかったんですよね。
たとえみかん一つでも良いんですよ~なんて贅沢ですね。

そして
宿の朝食は、和定食です。
ホテルニュー伊万里-23
夕飯時には、おひつのご飯は大半残したのに
朝は足りずにお代わりしました。美味しかったです。
ご馳走様でした。

敢えて文句をつけるならチェックイン時間をもう1時間早めて欲しいです。

宿泊記録:2012年2月

※残念ながら、現在こちらの宿は閉鎖してしまったようです。
我が家の旅の思い出記事として残しておきます。

WHAT'S NEW?