白衣観音展望台へ

 08, 2009 13:29
前回の記事の続き、国道45号線沿いにあるたいかん亭で食事を済ませた後
松島パノラマラインを走行、大きな無料駐車場があったのでそこで車を止め、

白衣観音展望台
松島40
あいにくの天気であったが、桜の時期ともあり大勢の人がいた。

松島41
晴れていたらどんなにか良かっただろう
松島42

松島43
桜の花は満開で・ ・ ・
松島44
この場所から望む松島もまた素晴らしい

桜の名所西行戻しの松
松島3

松島45


空気も良いし、ココ白衣観音展望台西行戻しの松も名勝松島の絶景ポイントの一つ

また、敷地内には、喫茶、軽食を兼ねたパノラマハウスcafe Loin
(カフェロワン)があります。

写真撮影日:2009/04/14

西行戻しの松公園
所在地:〒981-0213 宮城県宮城郡松島町松島字犬田地内
TEL:022-354-5708
年中無休

お次は、この日の宿プレミアイン仙台多賀城の詳細へ続く・・・。

前回の記事の続き、観光船にて松島 島巡りをすることに
船内では、なぜかかもめのおやつかっぱえびせん小袋¥100_(高っ)が
売られている・・・。

このように ↓ かもめがゆらゆらおとなしく浮かんでいるが、
松島10
イザ船が動き始めると

松島12
おっ!船について来るぞ
松島13
エ~
松島14

松島15
痛っ!(たまに嘴に指先が当たるのだ)
松島16

松島17

松島18
かっぱえびせんも二袋目に・・・( ̄  ̄|||) ・・・。
松島19

松島20

松島21

松島22
いや~そろそろやめよう  

キリがない (; ̄д ̄)

松島23
肝心要の島々は・・・
松島24

船内に戻り、ゆっくり島巡りしよう(* ̄〇 ̄)ノ

船内では一つ一つの島の説明がなされていた

進行方向左側の座席に乗船。
丁寧にあっちの島、こっちの島と左右移動して写真撮影している人達も
多々いたが、座り込んでしまったからには、動きたくなくない。

進行方向左側からのみ船内から、ガラス越しで撮った島々 ↓
松島25
鐘島 ↓
松島26
長命島 ↓
松島27
仁王島 ↓
松島28

松島29

松島30

松島31

松島32
観光船仁王丸は、桂島、蓬莱島、大もね島、駒島、仁王島、鐘島、長命島を
中心に巡ります。

写真撮影日:2009/04/14

松島島巡り観光船
TEL:022-354-2233

松島観光協会
所在地:〒981-0213 宮城県松島町松島字町内98-1
TEL:022-354-2618
営業時間:AM8:30~PM5:00(4月~11月)
      AM8:30~PM4:30(12~3月)
休業日:無休

グー~ ( ̄¬ ̄*) そろそろ

お腹が減ったのでお次は、日本三景 松島の美味いもん続く・・・。

日本三景 松島

 02, 2009 16:31
前回の記事、観山荘を出た後、向かった先は宮城県にある

名勝 松島
松島1

五大堂前駐車場に車を止め(駐車時間2時間7分¥700_)

まず始めは、透かし橋を渡って五大堂
松島4
五大明王像を安置したことから、五大堂と呼ばれると記されている ↓
松島5
五大堂縁起
平安時代初期の八0七年、
坂上田村麻呂がこの島に毘沙門堂を建て
八二八年、慈覚大師が瑞巌寺の前進
松島寺を建てて、ここに五大明王を祀り
五大堂と呼ぶようになった。
現在の建物は一六0四年、 伊達政宗が
紀州(和歌山県)のの名工鶴衛門家次に
命じて建立した。方三間の宝形造で、
四方に勾欄つきの縁を巡らし、正面に向拝を
つける。内部に重厚な家形厨子を置き、
五大明王を安置する。
有名な蟇股の彫刻など、雄健な桃山
建築として、国重要文化財に指定され
ている。
            瑞巌寺

-----五大堂前看板引用-----

松島2
残念ながらこの日は曇り空 、せっかくの観光名勝も色あせて見える。 
松島6

次は大型定期船の出る遊覧船発着所へとぶらぶら
松島7
「観光船で島を巡ろう!」と突発的に思いつき
松島8
この観光船 ↓ 仁王丸に乗船する。
松島9
大人1名(中学生以上)¥1,400_、子供1名¥700_
2階席はグリーン席、船内にて大人1名¥600_ 子供1名¥300_の乗換券を
買い求める必要があります。

出航時間は午前9:00から午後4:00まで1時間おきに出航。
所要時間は50分。およそ17kmのコースを巡ります。

写真撮影日:2009/04/14

松島島巡り観光船
TEL:022-354-2233

松島観光協会
所在地:〒981-0213 宮城県松島町松島字町内98-1
TEL:022-354-2618
営業時間:AM8:30~PM5:00(4月~11月)
      AM8:30~PM4:30(12~3月)
休業日:無休

お次は、観光船にて日本三景 松島島巡り続く・・・。

WHAT'S NEW?