水木しげるロード

 24, 2012 12:11
前回の記事の続き、

鳥取県境港町にある漫画家水木しげる氏の故郷「水木しげるロード」へやって来ました。

境水道沿いにある大正町駐車場に駐車し、妖怪倉庫のあるエリアから回って行きます。
(駐車料金は一時間足らずで¥200_でした。)
水木しげるロード-1

カランコロン通りへ

先ず初めに目にした妖怪ブロンズ像は、

竹切狸
水木しげるロード-2

手の目
水木しげるロード-3

・・もしやこのような妖怪ばかり撮っていると
キリがないのでは・・・?と思い直し
代表的な物だけを撮ることにしました。といっても殆ど鬼太郎です。

後でわかったのですが、今のところ全部で139体あるそうです。

最初の四つ角にあった河童の泉
水木しげるロード-4

水木しげるロード-5

しょんべん小僧鬼太郎です。
水木しげるロード-6

隠岐へ向かう鬼太郎親子と水木先生像
水木しげるロード-7

四つ角を左折し商店街の方へ進んで行きます。
水木しげるロード-8

このように面白いお店が数多く並んでいます。
水木しげるロード-9

私たちが到着した時刻は、夕方の4時を回っていたので
思ったほど人通りがなく、そろそろ店じまいを始めているところも多かったです。

こちらは、妖怪神社
水木しげるロード-10

撮りたいブロンズ像があっても、人気のブロンズ像は観光客が順に写真を撮っているので
なかなかチャンスがなく、撮り逃してしまった物もあります。

大正川にあった大きな鬼太郎です。
水木しげるロード-12
向かい側には、ねずみ男の像がありました。

またまた鬼太郎です。
水木しげるロード-13

目玉おやじです。
水木しげるロード-14

ねずみ男です。
水木しげるロード-15

水木しげる記念館に近付いてきました。
水木しげるロード-16

その前に、お腹が空いていたので「まぐろラーメン本舗」で腹ごしらえです。
水木しげるロード-17

味噌ラーメン¥430_
水木しげるロード-18

塩ラーメン¥380_
水木しげるロード-19
安くて、美味しかったです。

アーケードから道を逸れるとこのような所もありました。
水木しげるロード-20

そして、水木しげる記念館へ
水木しげるロード-21

ええ~なんと!閉館してます。

が~んが~んが~ん

記念館の開館時間は、AM9:30~PM5:00
入館受け付けは、PM4:30までだそうです。

仕方なく元来た道へ戻って行きます。

どうしても撮りたかった一反木綿
水木しげるロード-22

このような妖怪ポストがありました。
水木しげるロード-23
実際、投函した郵便物が届くようです。

これで大体回ったと思っていたのですが、
結果的には、半分ほどで
まだ残りの区域がありました

商店街には、美味しそうな物も沢山あったし
撮り逃した妖怪ブロンズ像も沢山あります。
また今度出直します。

次は、この日の宿「松江シティホテル・別館」へ、・・・つづく・・・

写真撮影日:20912/05/12


大きな地図で見る
スポンサーサイト

WHAT'S NEW?