前回の記事の続き、

湯畑から西の河原公園を散策し歩き疲れたので

この日の宿「草津温泉 ホテル高松」に向かいました。
takamatu-1.jpg
湯畑から歩いて約5~10分程の場所にある宿です。

時間外でしたが車と荷物は先に預かってくれていましたので
そのままチェックインです。

携帯じゃらんで前日ネット予約。

プラン名:お手頃!ヤングイン高松ルームチャージプラン
大人1名¥3,150_×2名=¥6,300_(税込・サービス料込)
+別途入湯税大人1名¥150_×2名=¥300_

という内容でしたが
この日「ヤングイン高松」は休館しているとのことで
本館のホテル高松への宿泊となりました。

ヤングイン高松でも本館の温泉施設は利用可能でしたが
移動しなくてよくなった分お得感アップです。

ホテルのロビー。
takamatu-2.jpg
館内では唯一無線でインターネットに繋がる場所です。
takamatu-3.jpg

部屋は洋室のツインルーム。
takamatu-4.jpg

この部屋の窓は開けることが出来ず、
窓の外の風景というものがありません。

空気の入れ替えが出来ないという残念なお部屋です。

室内の電話が今時珍しい黒電話です。

takamatu-5.jpg
貴重品を入れる金庫は椅子が邪魔で出し入れがやりにくい!

タイル張りのトイレ(洗面所)とバスルームは別々です。
takamatu-7.jpg

takamatu-8.jpg

洗面所側のドアを空けていると入り口のドアの開閉が困難で
昭和チックで不便な造りの部屋です。

お茶請けや
takamatu-9.jpg

浴衣やバスタオル等の備品はきちんと整っていました。
takamatu-6.jpg

素泊まりで温泉に入れるのですからあまり文句は言えませんね。
料金的にはこんなもんでしょう。

次は、宿の温泉大浴場です。
takamatu-10.jpg

誰も入浴していない時間帯に撮ることが出来ました。

恵湯と泉湯があり
朝晩、男女入れ替え制です。

写真は恵湯の方です。

脱衣所。
takamatu-11.jpg

湯畑の源泉を引いているそうで全ての浴槽からかけ流しの湯が溢れていて
それぞれ温度に違いがあります。
takamatu-12.jpg

takamatu-13.jpg

takamatu-14.jpg

露天風呂は2種類。
takamatu-15.jpg

takamatu-16.jpg

takamatu-17.jpg

大浴場前にある冷水機。
takamatu-18.jpg

湯上り処わきあいあい
takamatu-19.jpg
14時~18時30分まで利用可。
中では麦茶のサービスやマッサージチェアもあるようです。

あと

これはおまけですが、食後の時間帯には
ホテルの従業員によって催される太鼓ショーのサービスもありましたよ。
takamatu-20.jpg

宿泊記録2013年5月

この日の夕飯は湯畑前にある「焼肉 吾妻」へ、

・・・つづく・・・



WHAT'S NEW?