前回の記事の続き、食事処 相津にて喜多方ラーメンで腹ごしらえを済ませ
野口英世記念館
野口英世記念館1
入館料大人1名¥500_

磐梯山と
磐梯山
猪苗代湖が
猪苗代湖
見渡せる国道49号線沿いの自然豊かな地に
野口英世記念館はあります。

入館し、興味深い博士の生家を見学
野口英世記念館3

野口英世記念館2
囲炉裏の間と
野口英世記念館4
畳の間
野口英世記念館5

野口英世記念館7
博士が一歳半の時、落ちて左手に大火傷をした囲炉裏だ。
野口英世記念館6

野口英世記念館8
土間のほうは、いろいろな道具が置いてある。
野口英世記念館9

野口英世記念館10

野口英世記念館11

野口英世記念館12
志を得ざれば再びこの地を踏まずと刻まれています。

隣にある展示室には1F、2F共に博士の生涯にわたってのさまざまな
記録(資料、手記や写真等の遺品)が年代別に展示されています。
野口英世記念館13
ココ展示室では、ボタンを押せばしゃべりだす博士の写真だけ撮りました。

そして野口英世記念館を後にし・・・

白虎隊が自刃したことで知られる飯盛山へ
飯盛山1

飯盛山2
彼等のお墓にお線香を供え手を合わせて来ました。

写真撮影日:2009/04/16

野口英世記念館
所在地:〒969-3284福島県耶麻郡猪苗代町三城潟
TE:L0242-65-2319
休館日:12月29日~1月3日
開館時間:4月~10月 AM8:30~PM5:00(入場PM4:45まで)
      11月~3月 AM9:00~PM4:15(入場PM4:00まで)
駐車場:有り(無料)

飯盛山・会津若松市観光課
所在地:〒965-8601会津若松市東栄町3-46
TEL:0242-39-1251
駐車場:有り(有料)

お次は、この日の宿スマイルホテル続く・・・。
スポンサーサイト

土湯温泉街

 25, 2009 21:49
今回は東北方面へ
前々回の記事、栃木県小山市からは一般道を走行し行けるところまで行く!
をテーマにその日の気分にまかせで安宿に宿泊しながら旅を楽しんだ。

まず最初は栃木県にもっとも近い福島県へ
国道4号線から県道30号線へ道なりに走行。国道459号線沿いにある岳温泉
を超え更に道なり進んで行くと土湯温泉方面の青看が出てくるので標識どおり
右折し ↓ この青看が出てきたら左折、
土湯温泉1
国道115号線を暫く走ると土湯温泉に到着

この日の宿、観山荘にチェックインした後、宿の裏手から徒歩で土湯温泉街を
散策した。
土湯温泉2

土湯温泉の特産品といえば「こけし」。日本有数のこけしの里としても有名です。
どこを歩いていてもこけしが目につく   
土湯温泉9

また土湯温泉は春から夏にかけてが花の見ごろ
土湯温泉3

土湯温泉4

月の湯橋のたもとにある足湯「月の湯ぶじぇ」 ↓
土湯温泉5

土湯温泉6

町の中心部にある足湯「下の湯」 ↓ 
土湯温泉7
3つの浴槽があり、それぞれ温度が違う。
土湯温泉8
他にも、「かじかの湯」や「土ゆっこ」という足湯場がある。

歴史ある温泉地としてとても情緒ある街並みだ。
ただ食事処の店じまいが早いのがちょっと残念である。

写真撮影日:2009/04/13

お次は、この日の宿観山荘の詳細へ続く・・・。

WHAT'S NEW?